俳句 11月号

発売日:
2017年10月25日

定価:
1020円(税込8%)

編集長:
白井奈津子

大特集 冷静な選句が上達へのカギ! 自選力の鍛え方 投稿・句会から句集作りまで/第63回 角川俳句賞発表!/第20回 俳句甲子園/子規生誕150年 新資料発見/付録 俳句手帖〈冬・新年〉

今月のトピックス

●俳人の愛した風景―篠原鳳作[しんしんと肺碧きまで海のたび]

鹿児島に生まれ、中学教諭として宮古島に赴任し数年を過ごした鳳作。この句は、宮古島から鹿児島へ向かう旅路で詠んだ連作「海の旅」の中の1句です。鳳作は、「歳時記の季語」をなかなか実感出来ない南国の地で、新興俳句運動に加わり無季俳句を数多く発表しました。この句は、そんな無季俳句の先駆的一句です。

●大特集 自選力の鍛え方

実作を重ねることはもちろん、選の力を磨くことも俳句の上達に欠かせない大きなポイントの一つです。そこで本特集では、自作と冷静に向き合い句を選ぶ方法から、タイトルの付け方、構成の方法、句集のまとめ方まで、ベテラン俳人の自選の秘訣を一挙大公開します。

●第63回 角川俳句賞発表!

第63回角川俳句賞が、月野ぽぽな氏の「人のかたち」に決定! 受賞作50句のほか、受賞のことば、選考経過、候補作品5篇、予選通過作品11篇の10句抄を掲載します。また、仁平勝・正木ゆう子・小澤實・岸本尚毅の4氏による選考座談会は必読です!
今月の内容

大特集 冷静な選句が上達へのカギ! 自選力の鍛え方 投稿・句会から句集作りまで

●エッセイ 他選から自選への道 
●実践 自選力レッスン
●何を落として、何を提出するか
●句集を纏めるということ
●師の選、私の選

〈執筆陣〉
田島和生/名村早智子/藤本美和子/加藤かな文
櫂 未知子
若井新一/広渡敬雄/遠藤由樹子
高野ムツオ/正木ゆう子
森田公司/小圷健水/湯口昌彦/仲 寒蝉/杉田菜穂

第63回 角川俳句賞発表!

●受賞作50句 「人のかたち」
月野ぽぽな

●選考座談会 素直な感情を伸びやかに
【選考委員】仁平勝/正木ゆう子/小澤 實/岸本尚毅

●候補作品5篇 各50句
兼城 雄/谷口智行/小関菜都子/馬場公江/吉田 葎

●予選通過作品より 10句抄
抜井諒一/山本肯三/掛井広通/朗善千津/中山幸枝/柏倉健介/滝川直広/古川朋子/黒澤あき緒/岡本紗矢/鈴木牛後


第20回 俳句甲子園

〈執筆陣〉高橋睦郎/神野紗希/三木基史/今泉礼奈

特別レポート

第14回現代ジュニア俳句祭

子規生誕150年 新資料発見

子規新出「歳旦帳」の顚末復本一郎


充実の作品と好評連載!

●特別作品50句……宇多喜代子
●特別作品21句……寺井谷子/三村純也
●作品16句……嶋田麻紀/辻 恵美子
●作品8句……山本つぼみ/小野寿子/大橋 晄/石井いさお/西山常好/波戸岡 旭
●作品12句……はりまだいすけ/野木桃花/津?里永子/河原地英武/森賀まり/天野小石


好評連載!

●弘美の名句発掘……井上弘美
●俳句旅枕 「いわき市(2)」……渡辺誠一郎
●男のドラマ 女のドラマ……小川楓子
●虚子式・俳句上達法! 埋字で学ぶ五・七・五……岸本尚毅
●名言のウラ側(飴山 實)……岩井英雅
●宇宙歳時記……布施哲治
●現代俳句時評……外山一機
●今月の気になる季語……内田春菊
●合評鼎談……片山由美子・橋本 直・松本てふこ
平成俳壇[題詠][雑詠]発表!

今月号を購入する電子版を購入する定期購読はこちらバックナンバーはこちら
次号予告

12月号 11/25(水)発売

次号は、大特集「必ず成功する! 『取り合せ』」を予定。そのほか、特別寄稿として沢木耕太郎氏による紀行エッセイを掲載。大人気シリーズ連載「宇多喜代子の『今、会いたい人』」ではゲストに井上弘美さんを迎え、「きもの歳時記」について熱く語っていただきます。

▲ページトップへ