短歌 8月号

発売日:
2017年7月25日

特別定価:
1080円(税込8%)

編集長:
石川一郎

特集 佐太郎の短歌作法/別冊付録 緊急寄稿 なぜ戦争はなくならないのか

今月のトピックス

特集 佐藤佐太郎没後三十年 佐太郎の短歌作法

茂吉の高弟であり、戦後の代表歌人として多くの名歌を残した佐藤佐太郎が世を去ったのは、昭和62年8月8日。
折しも俵万智の『サラダ記念日』が大ブームとなっていたときで、その後、歌壇はニューウェーブを経て、いくつもの新しい局面を迎えてきました。
昨今、生前の佐太郎を知ることがなかった、若手の歌人たちが佐太郎を再評価する声を多く聞きます。
没後30年、世代を超えて佐太郎の何が歌人たちを広く魅了するのか。佐太郎の作歌法にスポットをあててその魅力に迫ります。

今月の内容

特集 佐藤佐太郎没後三十年 佐太郎の短歌作法

■座談会「なぜ佐太郎は現代歌人を魅了してやまないのか」……秋葉四郎×栗木京子×永井 祐
■佐太郎の技術
┗田野 陽・菊澤研一・中根 誠・仲田紘基・波 克彦・鵜飼康東・魚村晋太郎・江戸 雪・大松達知
■佐太郎を作ったもの……香川哲三
■短歌史の中の佐太郎……滝本賢太郎
■佐太郎を継ぐもの……大辻隆弘
■晩年の佐太郎の作歌法……尾崎左永子
■佐太郎と茂吉――師、茂吉にはない佐太郎独自の魅力とは……永田 淳


別冊付録 緊急寄稿 歌人・著名人に問う なぜ戦争はなくならないのか

秋葉四郎・池田澄子・宇多喜代子・大井 学・大口玲子・大澤信亮・大塚寅彦・大牧 広・大松達知・岡野弘彦・奥村晃作・尾崎左永子・加藤典洋・金子兜太・金原瑞人・川村 湊・楠 誓英・黒瀬珂瀾・黒田杏子・小池昌代・齋藤慎爾・嵯峨直樹・桜井章一・笹川陽平・佐佐木定綱・澤 好摩・沢口芙美・篠 弘・島田修三・清水哲男・染野太朗・高島 裕・高橋秀実・知花くらら・坪内稔典・中根 誠・野村喜和夫・半藤一利・東 直子・平山良明・藤岡武雄・藤原龍一郎・松村正直・森本 平・薮内亮輔・山極壽一・山田 航・米川千嘉子・若松英輔


巻頭エッセイ 戦争と少女……馬場あき子

┗第16回 防空壕の惨事


31文字の扉―詩歌句の未来を語る(写真)永石 勝

┗第20回……福島泰樹×齋藤愼爾(俳人)


連載

日本の伝統色を詠む
┗第7回 薄蘇芳……沢口芙美

新鋭14首+同時W鑑賞
この部屋いっぱいの花……石井僚一
〈鑑賞〉今井恵子・斉藤斎藤

全国結社・歌誌動向
┗鮒/創生/好日/未来山脈


コラム

うたの名言……高野公彦


充実の作品と好評連載!

作品

【巻頭作品31首】岡野弘彦・玉井清弘・高野公彦・米川千嘉子
【巻頭作品10首】志垣澄幸・松坂 弘・三井ゆき・真鍋正男・田宮朋子
【作品12首/7首】石橋妙子・中西輝磨・四元 仰・平林静代・宮原 勉・千々和久幸・雁部貞夫・小川恵子・尾崎まゆみほか

連載

■新連載
「くぢらの尻尾」 さまざまな話題……岡井 隆
■エッセイ
「歌のある生活」 60代以上の歌詠みのために 第25回 マガジンをまるめて……島田修三
「平安の女友達」 第10回 紫式部(5)……酒井順子
「やさしく、茂吉」 第40回 茂吉門河野多麻の短歌……秋葉四郎
「日本歌紀行」 第41回 鳥取……田中章義
■作品連載
季節の歌(20) 6月……花山周子

書評

藤岡武雄歌集『蝸牛節』……楠 誓英
花山多佳子歌集『晴れ・風あり』……野口あや子
三枝浩樹歌集『時禱集』……島田修三
阿部康男歌集『夢とどかず』……島崎榮一
佐藤善二歌集『游魚』……栗木京子
石田比呂志歌集『冬湖』……塚本 諄
清田由井子著『歌は志の之くところ』……平山公一
島田修三著『古歌そぞろ歩き』……櫟原 聰

■歌壇時評
『人魚』と『岸』……中津昌子
現代短歌は鳴り止まないっ……山田 航
■短歌月評I……富田睦子
■短歌月評II……加藤英彦
■歌集歌書を読む……大辻隆弘
■歌壇掲示板
■読者の声

投稿歌ページ

■角川歌壇--巻末のハガキを使って投稿。4人の選者が選ぶ、特選、秀逸、佳作
・選者(7月号〜9月号)……安田純生・香川ヒサ・米川千嘉子・吉川宏志
・選者(10月号〜12月号)……森山晴美・杜澤光一郎・三井ゆき・加藤治郎
■題詠--専用用紙で投稿。今月の発表は題“落語”。選者……村山美恵子


編集後記/次号予告
『短歌』バックナンバー紹介
『短歌』定期購読のご案内
第9回 角川全国短歌大賞のご案内

今月号を購入する電子版を購入する定期購読はこちらバックナンバーはこちら

次号予告

9月号 8/25(金)発売
短歌で人生を豊かに

9月号は特集「新・作歌問答」。「歌は作ってみる価値のあるものか」、「歌は才のものか、努力のものか」ほか全20の問いに現代の目線から挑みます。大好評の「31文字の扉」は永田和宏氏と劇作家・平田オリザ氏、「新鋭14首+同時W鑑賞」は武田穂佳氏が登場です。

▲ページトップへ