短歌 - 角川文化振興財団

角川短歌

角川文化振興財団

今月のトピックス


第一回 誌上歌合

平安時代から行われてきた
文芸批評の遊び「歌合」。
今回は第一線で活躍する
歌人十名が真剣勝負の大激論!

┃第一回 誌上歌合
判者:馬場あき子 司会:笹 公人 レポート:生沼義朗
小島ゆかり × 佐伯裕子
藤島秀憲  × 林 和清
楠 誓英   × 花山周子
鈴木加成太 × 山田 航
武田穂佳  × カン・ハンナ

┃派手な歌、地味な歌
総論 短歌の派手さとは?
     言葉 ― 出で栄えと〈場〉 吉川宏志
     内容 ― 「傾(かぶ)き」と「バサラ」 谷岡亜紀
地味な歌の滋味 ― 意味でなく質感を読む 染野太朗

―派手な歌、地味な歌 5首選・解説―
  手法から、心意気から、ことばから 今野寿美
  ダッシュとにじり寄り 黒瀬珂瀾
  障壁画と水墨画 小池 光
  名歌は奥が深い 木畑紀子
  黒点と世界 永井 祐

┃特別対談 第一歌集刊行対談
佐佐木定綱『月を食う』 × 藪内亮輔『海蛇と珊瑚』 「互いの歌集を読む」(前編)

続きを読む閉じる

20203月号

発売日:2020年2月25日
特別定価: 970円(税込)
編集長:石川一郎
発行人:宍戸健司

購入する 定期購読する
バックナンバーをみる

今号の内容

┃連載
 うたの館めぐり

┗第三回
斎藤茂吉記念館 田村 元

連載

┃季節の歌 三月

さいとうなおこ 選


コラム

┃うたの名言……佐佐木幸綱

充実の作品と好評連載!

作品

【巻頭作品28首】秋葉四郎、日高堯子、花山多佳子、加藤治郎
【巻頭作品10首】石川恭子、大河原惇行、村岡嘉子、大谷雅彦
【作品12首】小畑庸子、横山岩男、平山良明、黒木三千代、山口惠子、光本恵子、馬場昭徳、三本松幸紀、正古誠子
【作品7首】秋葉貴子、小松カヅ子、大河原マス美、中村 達、岡田恭子、小澤京子、山中律雄、上村亮二、風早康惠、中井守恵

連載

■エッセイ
「みじかすぎるうた」第三回…上野 誠
「かなしみの歌びとたち」第三回…坂井修一
「啄木ごっこ」第十七回……松村正直
「助詞・助動詞再入門」第十五回……横山未来子
「全国結社の俊英・新鋭」……草木 / 舟 / 香蘭
「見のがせない秀歌集」第三回 小熊正明『石を蹴りつつ』……林田恒浩
「あらたし古典和歌」第十五回……外塚 喬
「いろいろな現場から」第三回……中山洋祐
「親父の小言」第二十七回……中川 昭
「青年の主張」第三回……立花 開
「ふるさとの話をしよう」第十五回……広島 伊藤玲子

書評

篠弘歌集『司会者』……奥田亡羊
沢口芙美歌集『秋の一日』……中川佐和子
福島泰樹歌集『亡友』……三枝浩樹
猿田彦太郎歌集『鎮魂抄』……中根 誠
守中章子歌集『Ange-Mensonge 天使―嘘』……四方田犬彦
田中拓也歌集『東京』……真中朋久
佐佐木定綱歌集『月を食う』……寺井龍哉
小林理央歌集『20÷3』……俵 万智
西村尚歌集『言の葉』……御供平佶
田所清克、玉川裕子著『ワンダーランド ブラジル』……小塩卓哉

■歌壇時評
……梅内美華子
……寺井龍哉
■短歌月評Ⅰ……田宮朋子
     Ⅱ……本田一弘
■歌集歌書を読む……三井 修、鶴田伊津
■歌壇掲示板
■読者の声

投稿歌ページ

■角川歌壇--巻末のハガキを使って投稿。4人の選者が選ぶ、特選・秀逸・佳作。
・選者(1月号~3月号)……来嶋靖生、三井ゆき、江戸 雪、大松達知
・選者(4月号~6月号)……内藤 明、松村由利子、東 直子、真中朋久
■題詠--専用用紙で投稿。今月の発表は題“鍋”。選者……結城千賀子

編集後記/次号予告
『短歌』バックナンバー紹介
『短歌』定期購読のご案内
第66回角川短歌賞応募規定
第11回角川全国短歌大賞 発表
第6回大学短歌バトル視聴方法

続きを読む閉じる

次号予告

特集「ひと工夫する動詞」。歌の良し悪しに直結する動詞の使い方を考えます。◇生誕100年「塚本邦雄の描写力」。

2020 4 月号
3/25(水) 発売

バックナンバー

書籍

告知

公式アカウント

ページトップへ戻る